東方ミスチル合同

うるめさん ――自己紹介

前回はネコロビヤオキさんの紹介でした。
今回はうるめさんの紹介です。




HN
: うるめ
担当分野: 音楽、小説
テーマ曲: 音楽――『PADDLE』  小説――『ランニングハイ』
Twitter

初めましての方は初めまして。そうでない方はこんにちは。
個人サークル、room-butterflyにて東方二次創作小説をやっております、うるめと申します。

小説と音楽というダブル参加になりますが、何を隠そうDTM初挑戦です。
機材とか先日揃えたばっかりです。MIDIキーボードの置き場所に大変困っております。
サスティンペダルだと思ってAMAZON先生にて購入したものがエクスプレッションペダルでした。
もうどうにでもなぁれ。

Mr.Childrenというバンドに関して、語りたいことはそりゃもう沢山ありますが、紙面に限りもありますので掻い摘んで行きます。
ちょうど今年ベスト盤が発売されますが、10年前に聴いたひとつ前のベスト盤『肉』『骨』が僕の音楽ライフの原点です。
中学三年の時に、クラスメイトが「兄ちゃんのだけど」といって貸してくれたのでした。
鞄に数日入れておいたところ、雨に降られたのが悪かったのか返却時に泥まみれになっておりました。
この場を借りてクラスメイトの兄上に謝罪させていただきます。本当にごめんなさい。


え、質問とかあるんですか。何だか本当のインタビューみたいですね。

Q.スピッツ合同について聞いてもよろしいでしょうか?

主催の蛮天丸さんに影響を与えたとか与えなかったとかいう、あの『インディゴ地平線 ~東方Project×Spitz SS合同誌~』のことですね?

はい。去年の例大祭にて主催させていただきました。
僕はスピッツも大好きなので、曲を元にしたSSを沢山読みたかったんです。
なのでやっちゃいました。
合同誌にしてはかつかつなスケジュールだったのに、13編もの短編を掲載できたという奇跡の産物です。
なんと例大祭延期が決まった直後に告知したという主催の気まぐれっぷり。

蛮天丸さんからは「ミスチルで合同誌やりたいんですよー」という話を以前から聞いていたため、その度に「やっちゃえよ」と悪魔の誘いを囁いておりました。
見事その誘惑が成功して何よりです。


Q.東方非想天則勢とも聞きましたが……?

……………………。

いや、あの。僕悲しいほど弱いので。
衣玖さんと咲夜さんで練習してるんですけど、それぞれで200戦ネット対戦して勝利数が1ケタなので。
レート計測者中、両キャラでドベになったので。逆全一ですよ、逆全一。
今の目標は、レートを4ケタに乗せることです……。


閑話休題。

冬コミにて頒布する際は、おそらく蛮天丸さんと合体スペースで行うと思います。
何度か合同誌経験はありますが、ここまで大がかりな企画に参加するのは初めてなので、今からもう緊張しています。
少しでも多くの同好の士に、この本+CDを手に取って頂けることを祈りつつ。
個人誌も何か出したいなぁ。(露骨な宣伝)

何はともあれ全力で行きます。よろしくお願いします。



ということで、ミスチル合同が始まった直接のきっかけがこの方なのです。
いやあ、悪魔の誘いって怖い!
そして、アレンジ曲と小説、ふたつの担当ということで、これまたすごい!

次は……あっ、ながみんさん。
タカさんのところでちょっと名前が出ておりましたね。

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://landintoho.blog.fc2.com/tb.php/16-770e5c6c

まとめteみた.【うるめさん ――自己紹介】

前回はネコロビヤオキさんの紹介でした。今回はうるめさんの紹介です。HN:うるめ担当分野:音楽、小説は初めまして。そうでない方はこんにちは。個人サークル、room-butterflyにて東方

 | ホーム |